おもちゃ片付け術・電車(プラレールなど)編 ~おもちゃもインテリアに大変身~

 

子育て中のお父さま・お母さま方、お子様はどのようなおもちゃが好きですか?お子様がある特定のものが好きな場合、そのおもちゃがどんどん増えていって収納に困りますよね。

Sponsored Links

うちの息子は1歳になる少し前から、今(5歳)までずっと電車が大好きで大好きでたまらないタイプの子どもです。なので、電車ばかりが増えていきました。それらの電車をおもちゃ箱に入れてしまっていたのですが、箱の中で電車同士でぶつかりあって傷がついてしまいました。普通に遊んでいるだけでも傷がつくのに、しまっておいても傷がついてしまうのはもったいないと思うようになり、並べてしまうことにしました。


木材を買ってきて作成することも考えたのですが、私の大好きなEtsyというサイトで電車用の棚を検索していたところ、私のイメージにぴったりくる商品を発見しました。

Toy trains organized on a shelf

大容量で、たくさん電車を収納することができます。おもちゃ箱にしまっていた時より、でんしゃを大切に扱うようになってくれました。

一段一段、線路の溝が彫られているので、でんしゃを収納したときに安定感があります。これが、自作ではなく購入にしようと決めた理由です。自分では綺麗に溝を掘るのは無理だと思ったので。腕の良い日曜大工パパがいる場合はハンドメイドで作れるかもしれませんね。

今回購入した商品はこちらです。(Etsy内のページへジャンプします)

販売者がアメリカ・ミシガンの方なので、日本で注文する際送料は$90弱かかりますが、注文は可能です。ご興味ある方はのぞいてみて下さい。

少しでも、お片付けが楽しいものになるといいですね。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

0
Sponsored Links

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です